A N T I - D O P I N G
 群馬県ボディビル連盟は、公益社団法人日本ボディビル・フィットネス連盟の定款・規約・規程を尊重し、アンチ・ドーピング(禁止薬物の使用反対)を推進する。
 群馬県ボディビル・フィットネス連盟は、ドーピング(禁止薬物の使用)を禁止する。
 群馬県ボディビル・フィットネス連盟に加盟するクラブの代表者は、会員がドーピングを行わないよう指導する。
 会員が指導に従わずドーピングを行った場合でも、その責任を負わなければならない。

 ドーピング陽性者の処分
  (1)     ドーピング検査で陽性となった者は、公益社団法人日本ボディビル・
    フィットネス連盟の決定に基づ
    き厳正に処分する。

  (2)     加盟クラブの代表者または有給コーチが陽性となったジムは除名とする。
    過去に加盟クラブの代表者または有給コーチが陽性となったクラブの
    加盟は認めない。